Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/saintyuya/saint-yuya.com/public_html/antenna/wp-content/plugins/rss-post-importer/app/classes/front/class-rss-pi-front.php on line 205

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/saintyuya/saint-yuya.com/public_html/antenna/wp-content/plugins/rss-post-importer/app/classes/front/class-rss-pi-front.php on line 258

✅ 悪意はなくとも差別を助長…「ブラック企業」の言葉のイメージは?

💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCY0XOhSRCx5o-15QcNBGD3A?sub_confirmation=1
✍ ◆「ブラック企業」という言葉は黒人差別を助長!?. 悪質な働かせ方をする企業や問題のある会社を「ブラック企業」と呼びますが、“ブラック”という言葉を使うことに異論が出ています。. 日本在住の黒人などからは、「黒=悪」「白=善」というイメージの新しい造語が広がることを不快に受け止める声があり、意図はなくても差別を助長しかねないとの指摘も上がっているということです。. これに関しては賛否両論あり、清原さんは「この場で結論を示すのは難しいテーマ」と前置き、「こういった政治的な中立性は“ポリティカル・コレクトネス”と言って、アメリカなどでは昔からよく言われていたこと」と説明。. 日本でも、過去には「肌色」という色がありましたが、現在は人種によって肌の色が違うことから他の言い方になっています。. それだけに清原さんは、「言葉というのは悪意があって使っているわけではないけれど、時代と共に、価値観の変化によってその言葉が相応しくなくなることがある」と明言。. 清原さん曰く、「ブラック企業」という言葉は2000年代初頭にネット上に出てきた言葉で、2013年に流行語大賞に選ばれたことで世間に普及。当初からこの言葉に対して黒人差別という意識はなく、「むしろ過酷な労働環境で辛い思いをして働いている方々の権利を守りたいと、そのためにブラックという言葉を使ってわかりやすく表現されたと思う」と清原さんは推測。. しかし、それも20年という時が経ち、アメリカでは黒人差別に対する反対運動も高まっている今では、「ブラック企業という言葉が適切かどうか、我々は考える時期にきている」と言います。. ◆“ブラック(黒)”は差別的言葉なのか?. MCの堀潤は「ブラック企業」は法令に違反していたり、人の尊厳を傷付けるような働かせ方をしているだけに、その名称も「非人道企業」など「現状に照らし合わせた概念に置き換えてもいいと思う」と意見。. すると清原さんは、「おっしゃる通り、もう少し適切な言い方はあると思うが言葉は難しい……」と言い、この日の提言として「言葉は人によって作られるが、人は言葉によって人となる」と主張。. つまり、ブラック企業という言葉の背景には労働環境をよくしたい思いがあるものの、「その言葉が1人歩きしてしまうとブラックという言葉が悪いイメージだと刷り込まれてしまう」と危惧。. さらに、それが浸透す …
💖


Source: ブラック企業ホワイト企業Youtubeまとめ
✅ 悪意はなくとも差別を助長…「ブラック企業」の言葉のイメージは?



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク