Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/saintyuya/saint-yuya.com/public_html/antenna/wp-content/plugins/rss-post-importer/app/classes/front/class-rss-pi-front.php on line 205

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/saintyuya/saint-yuya.com/public_html/antenna/wp-content/plugins/rss-post-importer/app/classes/front/class-rss-pi-front.php on line 258

【体験談】ブラック企業で一人だけほぼ毎日定時で帰り続けた時の話

▼CONTEXT
過去にとあるブラック企業で定時退社を繰り返した時の話です。
(無論、過去って言うのは僕がこの世に生を受けてから昨日までの範囲を指しています。)
あくまでも個人的な体験のため、実施の際は
仕事と社内メンバーの距離感を見定める事を推奨致します。

▼雑記

ブラック企業は、とにかく社員に労働を求める。
人件費の計算が時給計算なのかもしれない。
とにかく長時間働く者が良しとされる世界である。

なので、長時間労働を発露してきた面接で
とあるブラック企業の面接中、辟易としていた僕は
覚悟を決めてこう言ってみたのだ。

わかりました。
徹夜します。
会社にも泊まります。
ノルマも達成するまで諦めません。
食事休憩も15分くらいで万々歳だし、
上司に報告も怠りません。
でも、上司や役員の方も一緒に働きましょう。
深夜2時でも3時でも絶対に僕の報告を受けて下さい。
お互いバリバリ稼働しましょう。

面接官とその組織の代表者は沈黙し、
当たり障りない僕への質問に変わり面接は終わってしまった。
僕は満足だった。
覚悟が伝わった。
そう感じた。
なんという素敵なチームだろう。
昼だろうが夜だろうが平日休日問わずに目標達成に向けて
一丸となるチーム。
組織の予算達成まで全員が帰らず、会社が家。
これぞアットホームじゃないか。

この機会に賃貸も解約してしまおうか。
だって僕には新たなる家族ができるのだから。

結果は不採用だった。
長時間働きたいと言えば不採用、定時で帰りたいと言えば不採用。
なんとも、美しい世界である。
と、いう事で今日は僕が一人だけ定時退社をし続けた話です。

++++++++++++++++++++++++++++

▼チャンネル登録(コメント全レス出来ずすみません。)
https://ux.nu/FWpZM

▼Twitter(けっこう見てます)

▼Instagram(使い方がよくわかりませんが一応開設しています。たまに一気に更新されると思います。)
https://www.instagram.com/brao.brao.brao/

▼blog:ブラック企業に転職してみた
※時間ないので更新停止中
※コミュニティガイドライン遵守ため、概要欄からのリンクを削除しました。
 Twitterにリンクあります。

▼note:ブラ男の自宅
https://note.com/goblackcompany
※気が向いたら更新します。約20分での校正なし執筆のため乱文です

++++++++++++++++++++++++++++

▼楽曲・SE
PIXTA:https://pixta.jp/
Audiostock:https://audiostock.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++

▼使用編集ソフト
premiere pro cc(メイン)
After Effects 2020

+++++++++++++++++++++++++++++

▼使用楽曲(リンク先はYouTube内のものです。)

〇オープニング:およそ3「ファッションエモ」

〇エンディング

〇挿入歌

※尚、上記の歌素材は全てPIXTAにて購入して使用させて頂いています。

+++++++++++++++++++++++++++++

▼Special thanks

・知人A(テロップ文字起こし)


Source: ブラック企業ホワイト企業Youtubeまとめ
【体験談】ブラック企業で一人だけほぼ毎日定時で帰り続けた時の話



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク